Archive for 6月, 2013

飛騨高山講習会の要項

2013年飛騨高山講習会が下記の通り開催されます。

期間 schedule

8/17~8/21

会場 Place

高山市民文化会館  Takayama Civic Cultural Hall

住所 Address

岐阜県高山市昭和町1-188-1
1-188-1 Showamachi,Takayamashi,Gifu

最寄り駅  Nearest Station

JR高山駅
Takayama Station

講師・演奏家 Instructors

-Conductor 指揮者

Reinhard Seehafer ラインハート ジーハーファ

-VIOLIN-

Lucie ROBERT ルーシー ロバート

Dmytro TKACHENKO  ドミトロ トカチェンコ

Isako SHINOZAKI   篠崎 功子

Takashi SHIMIZU   清水 高師

-VIOLA-

Kaoru OHNO        大野かおる

-CELLO-

Anton NICULESCU   アントン・ニコレスク

-PIANO-

Tosiki USUI       碓井俊樹

講習費 Course Fees

105,000Yen(Lesson,Concert Fee,Accompaniment Fee)

10万5千円(レッスン4回、演奏会代、伴奏代込み)

内容

Contents 4Lessons & Student Concert

4回の個人レッスン 希望者は全員スチューデントコンサート参加可

応募方法

HidaTakayama Music Course

Application Procedure

The form and DVD,Casette Tape,or MD of your play Send to;

1-7-19-501,Hirakawacho,Chiyodaku,Tokyo102-0093,Japan

DVD・カセットテープ・MDなどに最近の本人の演奏を1曲収録(長さは 問いません)

氏名・曲名をテープに明記し講習会申し込み用紙とともに音楽祭事務局宛6/30日まで送付してください。

一度でも当講習会・飛騨高山音楽講習会を受講した方、講師の生徒さんは無審査で参加できます。

送付先 東京都千代田区平河町1-7-19-6F  飛騨高山音楽講習会

 

審査 Advance Selection

Music Course only

Selection will be based on the submitted tapes or DVD.

録音,録画により受講生を選考します。(審査料:無料)

その他

etc.

Interpreter 1Lesson 1,000Yen

通訳希望者は直接千円を通訳にお渡しください。

Violin

Lucie ROBERT

LucieRobert

最年少でモントリオール音楽院に入学し首席で卒業する。海外のオーケストラに招かれ積極的に演奏活動を行ないながら18歳でインディアナ大学に入学。

ジョーゼフ・ギンゴールドに師事し後にアシスタントとして教育に重点を置く。その指導が高く評価され若干28歳でマンハッタン音楽院の教授としてニューヨークに招かれる。

数々の著名な国際コンクールの審査員に招かれ、多くの弟子が優勝、又は上位入賞を果たしている。


 

 

Dmytro TKACHENKO

Dima-web

5歳でヴァイオリンとピアノを学びキエフのルイセンコ音楽院に入学。その後国立音楽院にてヤンケレビッチの弟子コトロビッチに師事。卒業後ウクライナ政府からイギリスに派遣されイフラ・ニー

マンに師事。国際的な演奏活動と共に母校であるギルドホール音楽院にて後進の指導を行なう。同時にブリテン音楽祭の音楽監督としての手腕をかわれ世界中の音楽祭で活躍している。

現在ウクライナ国立音楽大学教授。

 

 

 

Isako SHINOZAKI 篠崎功子

IsakoSHINOZAKI

「ヴァイオリン早教育」で著名な篠崎弘嗣を父に4歳で公開演奏、13歳でソリストとして活躍。

芸大付属高校で兎束龍夫、桐朋学園大学でジャンヌ・イスナールと斉藤秀雄に学ぶ。日本音楽コンクールに優勝。

パガニーニ国際コンクール第3位を受賞後フランスに留学、旧師イスナールに再び学ぶ。20世紀を代表する作曲家ホアキン・ロドリーゴに招かれサンディエゴ ディコンポステーラ音楽祭に出演。

翌年より海外のオーケストラ、リサイタル等の公演で活躍。桐朋学園大学教授、東京音楽大学非常勤講師。

 

 

Takashi SHIMIZU 清水高師

takashi1-298x300

10歳でN響と共演。17歳で日本音楽コンクールに優勝。ヤッシャハイフェッツに師事する。その後ハイフェッツの助言でミシェル・オークレールに運弓法を、イフラ・ニーマンに室内楽を学ぶ。その間8つの国際コンクールに優勝並びに上位入賞しユーディ・メニューイン指揮ロイヤルフィルハーモニックオーケストラでデビューする。室内楽をアルゲリッチ、ギトリス、フーツォン、マイスキー、ブルネロ等と共演。殆どの公演、コンクール審査を海外で行なっている。東京芸術大学教授、並びに東邦音楽大学特任教授。

Viola

Kaoru ONO 大野かおる

IMG_0002.eps

東京芸術大学付属高校でヴィオラを朝妻文樹氏に師事。その後東京アカデミーアンサンブルのメンバーとなる。1980年ターティス国際ヴィオラコンクールにおいて2つの特別賞を受賞。

又第15回東京国際音楽コンクール「室内楽」において第1位及び2つの特別賞を受賞。芸大大学院を終了後アンサンブルofトウキョウのメンバーとして首席ヴィオラ奏者を務める。

またテレビ、FM、CD、海外公演など幅広く活躍している。現在大阪芸術大学、東京音大、エリザベト音大、洗足音大で後進の指導を行う。

Cello

AntonNiculescu

instructor_717

リッカルド・ムーティーから「深い感銘を与える専門性と音楽性」、ズービン・メータから「楽器を完璧に弾きこなして、聴衆に深い感動を与える偉大な独奏者」という高い評価を得たルーマニアのチェロ奏者ニコレスクは、数々のコンクールで優勝、第一線のチェリストとしてヨーロッパ

はもとより世界中で精力的な演奏活動を続けている。

養育基金を創設するなど後進の育成にも力を注ぐ。ルーマニア室内合奏団音楽監督、ボローニャ室内合奏団名誉会員として優秀な室内楽奏者を育成している。

Piano

Toshiki Usui 碓井 俊樹

usui

東京芸大付属高校、大学を経てモウツァルテイム音楽大学でカール・ハインツ・ケマリンク等に師事。オランダ・現代曲最優秀ドネムス賞受賞。イタリアのカントゥ国際音楽コンクールに優勝。

台湾を皮切りにシリアで演奏、シリア国営放送に出演。またウクライナにおいてキエフ国立フィルハーモニックオーケストラと多数共演。

ヨーロッパ、アメリカ、中近東を中心に活躍。国内外のコンクールの審査員を務め優秀な弟子を多数輩出している。

Conductor/Piano

piano

ベルリンとワイマールで作曲、指揮法、ピアノをクルト·マズアとロルフ·ロイターに学ぶ。その後レナードバーンスタインとオットマースウィトナーに師事し 学生であったにも係わらずフェリックス・メンデルスゾーンバルトルディ賞を二度受賞する。 その御プッチーニの”蝶々夫人”を演出しセンセーションを巻き起こしベルリン歌劇場と契約を結ぶ。そしてゲルリッツオペラハウスの首席指揮兼音楽監督に就任。同時にエウロパ フィルハーモニーの常任指揮者となる。テオ·アダム、ジェシー・ノーマン、イヴリー·・ギトリス、ヒレル・ゾリ、ウト・ウギ、ライナー・·ゴールドバーグ、コンスタンチン・クルカ、、ミーシャ・マイスキー、シモン・トルプチェスキ、ヨハネス・·モーザー、ミチェル・ルティエック等と共演。またピアニスト、作曲家としても活躍、ドイツよりゲッレールト賞を受賞。

 

 

 

 

講習会
レッスン回数/何回でも可能です。4回以上のレッスンを希望する方はご希望の講師と回数を明記してください
録音送付先
日本芸術教育教会
〒102-0093 千代田区平河町1-7-19-502

録音送付先
日本芸術教育教会
〒102-0093千代田区平河町1-7-19-502

申込み締め切り
6/30必着

ホテル宿泊
事務局で予約致します。料金には懇親会費が含まれております他のホテルをご予約の方は懇親会費4千円,父兄5千円です。
ホテル アルファーワンをご依頼の方はS2万円、又はT4万円を合計してお振込ください。
8/17は8千円、他の日は4千5百円です。4泊の方は合計シングル2万円です。
ツインルーム(T)は数が少ないためシングルルーム(S)2つになる場合があります。

お振込先
みずほ銀行
あざみ野支店(599)
普通預金 8301382
名義   飛騨高山音楽祭実行委員会

質問・お問合せ先
Tel& Fax:03-3265-7648

当実行委員会はボランティア団体のため盗難,事故の
責任は一切お受けできません。各自ご注意ください

飛騨高山音楽祭

チャリティーコンサート
8月18日 18:00 開演
音楽祭特別オーケストラ
出演
ラインハート・ジーハーファ
音楽祭講師
音楽祭講習生
曲目
バッハ ピアノ協奏曲他

飛騨高山美術館コンサート

8月19日〜21日
11時05分〜12 時半
交通案内
高山駅さるぼぼバス
10:40発, 美術館10:50着
美術館12:50発, 高山駅13:05着

詳細は、下記のPDFファイルをご覧ください。

飛騨高山講習会の詳細

講習会のお申し込み用紙ダウンロード

飛騨高山音楽祭講習生申し込み申し込み用紙ダウンロード(PDFファイル)

飛騨高山音楽祭講習生申し込み申し込み用紙ダウンロード(ワードファイル)

飛騨高山音楽祭の講習会申し込み受付中

2013年度飛騨高山音楽祭の講習会申し込み受付中です。

飛騨高山音楽祭講習生申し込み申し込み用紙ダウンロード(PDFファイル)

飛騨高山音楽祭講習生申し込み申し込み用紙ダウンロード(ワードファイル)